腰痛 肩こり ひざ痛 岐阜市 外科 整形外科 リハビリテーション
腰痛肩こり 岐阜市 外科整形外科 リハビリテーション
腰痛肩こり 岐阜市 外科整形外科 リハビリテーション
病院で治す肩こり・    腰痛・膝痛!
外科・整形外科
内科・生活習慣病
リハビリテーション科
在宅医療 往診
交通事故治療

岐阜市 外科整形外科 リハビリテーション
かかりつけ診療所を    めざして
診療時間・アクセス
院長・スタッフ紹介
院内の紹介

岐阜市 整形外科 リハビリテーション
ほほえみ救急箱      〜院長コラム〜
よくある質問
お問い合わせフォーム

腰痛肩こり 岐阜市 外科整形外科 リハビリテーション
ED専用予約フォーム   バイアグラ処方について
求人情報 
リンク集
私の嫌いな処置

症例
ケガ,熱傷の湿潤療法
アキレス腱断裂の治療
巻爪、陥入爪の治療
ばね指 腱鞘炎の治療
トリガーポイント治療    筋筋膜性疼痛症候群

ほほえみ救急箱  岐阜市 外科  整形外科  リハビリテーション マッサージ 整体カイロ
ほほえみ救急箱〜院長コラム〜

タイトル 記載日
小脳の梗塞で下肢がこわばり 階段が登りにくい?                トリガーポイント治療で良くなってしまいました H21.02.13

 岐阜市 外科 整形外科 リハビリテーション
10年ほど前 小脳梗塞を患っている73歳の男性患者さんです。
両側の下肢のこわばり感を自覚してみえました。 階段も途中休みながら登っていましたが 診察すると 両側大腿四頭筋にトリガーポイントが認められました。
そこで トリガーポイント治療(注射とストレッチ)を行ったところ その後は 両側の下肢が
軽くなり階段を休むことなく登れるようになりました。
小脳の梗塞があるからこわばるのではなくて 大腿四頭筋のトリガーポイントのために脚がこわばっていたのですね。

高齢の方で歩行障害を訴える方で 
たとえば 腰部脊柱管狭窄症とか変形性腰椎症とか診断されている方で
殿部や下肢のトリガーポイント治療を行うと 歩きやすくなる方は以外にも 多くみえます。
それは 画像診断に迷わされた結果だと思います。
腰部脊柱管狭窄症とか変形性腰椎症自体の画像は変わりませんが
筋肉のこわばりはよくなるのです。そして その結果 歩行しやすくなるのです。 歩行障害の鑑別診断に 筋筋膜性疼痛症候群を入れるべきだと思います。

COPYRIGHT(C)2007 医療法人社団嵐翠会 岐阜外科 ALL RIGHTS RESERVED.